本文へスキップ

陸前総合開発株式会社は、産業廃棄物収集運搬業、
建物解体工事の会社です。

電話での見積り・お問い合わせはTEL.022-786-1581

〒983-0001
宮城県仙台市宮城野区港三丁目8番9

各種工事KAITAI

解体工事  宮城県知事許可(般-27)第16044号 とび・土工工事業

おすすめイメージ

老朽化などによる総合住宅、ビル、店舗・事務所等の解体、木造家屋の撤去処分、内装解体、改修工事等を行っております。『安全第一』なお且つ『迅速・安く・丁寧に』を従業員一人ずつが心掛け、建設リサイクル法に基づき徹底した分別解体と適正処理、作業中の騒音・振動・粉塵等近隣への配慮や、環境への影響を意識し考え、現場1件1件ごとに真心込めて真剣に取り組んで参ります。
当社ではすべての工事において必要な資格を有し、経験のある作業員で作業します。無許可や無資格では作業致しません。各建設業からのご依頼では指名制度もございます。有資格者、作業の熟練性でご判断ください。
一般住宅の方、建設工事関連業者様、不動産関連業者様、どの方々からも工事を請負います。解体費用の削減には直接契約が一番です。
お気軽にお問合せ下さい。

●社会保険について
近年ゼネコンを中心に現場作業員の社会保険等加入が徹底化が推奨されており、今では当たり前のように社会保険加入者、労災上乗せ保険等に加入していない場合工事ができません。
コンプライアンスと安全を重視した安全教育と現場入場を徹底しております。

●アスベストについて
アスベストに関しては、石綿調査者が見積りの段階で有無を予測し、必要に応じて調査・分析を致します。

東日本大震災で被災した家屋解体工事を300件以上請負いました。
その際、すべての作業に関わる写真、廃棄物搬出1台ごとに3枚の写真を撮り、報告書を作成し明確な適正工事を徹底しました。宮城県の建設業下請けbPを目指し、これからも安心できる解体業に励みます。


各工事

木造建築物解体工事 ブロック造構造物解体工事
鉄骨造物解体工事 内装解体工事
鉄骨鉄筋コンクリート構造物解体工事 リフォーム部分解体工事
鉄筋コンクリート構造物解体工事 スケルトン渡し
立木伐採 斫り作業

※その他解体工事お引受け致します。壊す・撤去・排出お任せください


解体工事の流れ

1 お問合せ・お見積りのご依頼 お電話かメールにてお問合せください
2 解体物件の現地事前調査 住所を教えて頂くだけで調査します
3 見積書の提出 見積り無料
4 解体工事ご契約 注文請書、産廃契約書等作成
5 建設リサイクル法に基づく届出 建物の延べ床面積が80uを超える場合必要になります。
面積数により弊社にて届出書の作成、提出を致します。
6 工事箇所近隣挨拶 必要に応じて
7 工事の着手 内装材撤去、足場養生、家屋解体、基礎撤去等
8 産業廃棄物の搬出 限りなく分別しリサイクル施設へ運搬
9 マニフェストの作成 必要に応じて
10 解体工事完了 現場にて完了検査
11 建物滅失登記 弊社にて滅失証明書を作成します。



店舗イメージ

shop info.会社情報

陸前総合開発株式会社

〒983-0001
宮城県仙台市宮城野区港三丁目8番9
TEL.022-786-1581
FAX.022-786-1584
mail.info@rikuzen.co.jp